本文へスキップ

新潟代協とは・・・万が一の時、頼りになるプロの代理店集団です。

TEL. 025-288-6663

〒950-0916新潟市中央区米山10番8号日生不動産米山ビル2階

企画環境委員会

日本代協は、「常に消費者の視点で考え行動する」という高い理念と健全な損害保険業界の発展に取り組んでいます。これは「常に公平・公正な募集環境の下で」という前提においての取り組みであります。
企画環境委員は次の活動を行っております。

1. 募集の公平性の維持・募集環境の整備

●損害保険の健全な普及、契約者・消費者の利益保護

●保険業法[特に300条]、独占禁止法等法律に関する知識習得

●公平でないと思われる募集行為のモニタリング
   団体契約、集団扱い、団体割引の不適正募集
   ディーラーによる抱き合わせ販売
   郵便局株式会社による自動車保険販売 等

2. 銀行窓販等の募集実態のモニタリング

●募集実態のモニタリング

●募集実態によっては政治連盟とも連携し関係機関への働き掛けを行う
   融資先への販売規制
   担当者の分離(融資担当、保険担当)
   タイミング規制(融資審査期間中は保険募集禁止)等
   

3. 代理店賠責の推進と経営品質向上運動

●代理店賠責セミナーの実施

●代協会員100%加入を目指す

4. 共通化・標準化に向けた提言(H24年度新規詰問事項)

背景として、損保協会は平成24年4月に共通化・標準化推進PTを立上げ、消費者利益に資する目的で事務処理ルール、コンプライアンスルール等、業界内のルールや募集文書の簡素化を図り会員各社のコスト削減。効率化も目指している

●日本代協としては消費者に最も近い立場として、その声を基軸とした具体的な取り組みを行い、損保協会と連携することで業界全体の取り組みの一翼を担う事とする。